image473

どうぶつの森スマホアプリ版の事前情報のコーナー!

今回は「アプリ版が配信延期になった理由」についてまとめました!

まさか、こんな理由で・・・w

 

 

配信延期の理由

スーパーマリオランのせい

どうぶつの森アプリを任天堂と協力して開発しているDeNAは、11月4日開催の決算説明会を開いた。

そこで、同社の守安功社長がぶつ森アプリ版を配信延期した理由を答えた。

 

「『Super Mario Run』が年内にリリースできる見通しになったためだという。アプリリリース前のプロモーションや、他のアプリへの誘導効果などを考えると、集客の見込める『Super Mario Run』を先に出すことが望ましいと判断した」

 

つまり・・・スーパーマリオランのせいだったのですwwww

前にそうじゃないかと予想記事を書きましたが、やっぱりそうでしたね・・・。

任天堂アプリとしては、ポケモンGO以来の大型アプリ。

一発屋と言われないためにも2作目のタイトルは重要ですからね。

しかも、ポケモンGOと違い完全なる部屋の中で遊べるアプリですので、評価もまた変わってきます。

 

海外での人気も高いマリオを先にリリースした方が利益が出ると思ったんでしょうね。

スマホアプリ業界では1度アプリがヒットすると、その会社の次回作もリリース前から期待されて事前登録も多くなりますから、その効果を狙っているのでしょう。

リオオリンピックでの安倍マリオもありましたし、スーパーマリオランの方が本命だったのでしょう。

 

 

配信日はいつ?

任天堂は2017年3月までに配信すると言っていますが、決算報告を見る限り、少なくとも年内の配信はないでしょう。

マリオランを年内ギリギリに出すので精一杯だと思うので、どうぶつの森はさらに先になるかと。

下手したら3月末のギリギリに配信されるのではないかとネット上では言われています。

最悪なパターンは、さらに配信延期ですがそれだけは避けてほしいですね・・・。

ニンテンドースイッチの発売日と被るので、なにか嫌な予感はしますが・・・任天堂なら大丈夫でしょう。

配信日は遅くなりますがその分クオリティは高くなっているはずなので、楽しみに待ちましょう♪